« 眠気覚ましのカフェイン 含量 効果 | トップページ | 相談は、睡眠障害相談室から »

簡易筋機能訓練法の睡眠時無呼吸症候群への応用

みらいクリニックの今井先生に講演をして頂けることになりました!
日曜日の夕方ですが、貴重な機会なので、みなさま、ご参加下さい。

このセミナーの前に行われた一般向けのセミナーの内容が以下の記事になっています。
http://qq.kumanichi.com/medical/2011/07/post-1770.php

第170回発生研セミナー

演 題:簡易筋機能訓練法の睡眠時無呼吸症候群への応用

講 師:今井一彰先生 
    みらいクリニック

日 時:7月3日(日)17時00分~

内 容:今井先生は、ご専門の免疫疾患の診療の中で、鼻呼吸を促すために、
「あいうべ体操」というユニークな患者指導をされています。この体操は、夜間
の口呼吸を減らすことで、免疫能改善だけでなく、いびきや、睡眠時無呼吸症候
群にも効果があると考えられ、今回、医療関係者向けの講演をお願いしました。

会 場:発生医学研究所1階 カンファレンス室
    熊本市本荘2-2-1

連絡先:発生医学研究所 多能性幹細胞分野 粂 和彦
     連絡は、メールフォームで。 096-373-6807 (研究室)

★場所は下記の地図の!印です。日曜なので敷地内に駐車可能です。
http://bit.ly/j2C3JH
なお、本荘中地区は現在・旧棟取り壊しのため工事中ですので、
正面ロータリーを入ったら左側から回って、奥にお進み下さい。

★終了後、懇親会を行いますので、参加希望の方は、粂までご連絡を。

★ポスター用PDF→ こちらをダウンロード

|

« 眠気覚ましのカフェイン 含量 効果 | トップページ | 相談は、睡眠障害相談室から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15474/52012338

この記事へのトラックバック一覧です: 簡易筋機能訓練法の睡眠時無呼吸症候群への応用:

« 眠気覚ましのカフェイン 含量 効果 | トップページ | 相談は、睡眠障害相談室から »