« 睡眠障害相談室 ちょっと改良 | トップページ | 睡眠障害相談室 »

睡眠相後退症候群

睡眠相後退症候群は、あるレベルまでは病気と呼ぶようなものではありませんが、完全に昼夜逆転してしまった状態になってしまうと、単なる本人の努力や頑張りでは、なかなか元に戻りません。きちんとした指導を受けた上で、科学的な知識に基づいた努力をしないと、空回りになってしまいます。
こちらに、ぼくのしている助言をまとめた資料を作りました。ご活用ください。

睡眠相後退症候群の治療法
http://k-net.org/dsps.html

|

« 睡眠障害相談室 ちょっと改良 | トップページ | 睡眠障害相談室 »

コメント

高校生の娘の母です。毎日パソコンで娘の今の生活改善のヒントを探しています。娘は中学からの不登校で生活リズムがくずれました。この資料は是非参考にさせていただきたいと思います。
ただ・・本人が受け入れない・・これに苦しんでいます。
リズムが壊れたまま無理して週に1~2登校している。これは良くないと書かれています。
放っておいてくれといいいます。
昼間学校に行っても集中力はなく疲れきって昼間はだらだら状態。
食事も偏りがち、
このまま
大きな病に繋がるのではと・・・・

本人が病院や現状を受け入れないかぎり諦めるしかないのかと。。。
毎日助け舟を探し求めています。。

→睡眠障害相談室の方から、お返事しました。


投稿: むらかみ | 2011年5月 4日 (水) 01時50分

ここ2年ほど仕事がみつからず
今年の初めころから
起床時間にずれが生じ始めました

睡眠に入るのが
5時から6時ごろ
起床時間が
12時から14時になっています
これが1年間つづき
無理して起きる事ができない状態です

ただ、1年の間
3度ほど
午前中に起床することが
できたときもあります

現在では
なかなか午前中起床ができず
悩んでいます

自力での改善はむりなのでしょうか
専門の治療を受けた方が
よいのでしょうか

>オーナーより
相談は、睡眠障害相談室で受け付けていますが、一般論としては、睡眠時間が遅い時間にずれる状態を、睡眠相後退症候群と呼びます。
以下に、対処法を少し書いていますので、ご参考まで。
http://k-net.org/dsps.html

投稿: MY | 2011年12月 4日 (日) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15474/43718910

この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠相後退症候群:

« 睡眠障害相談室 ちょっと改良 | トップページ | 睡眠障害相談室 »