« 熊谷晋一郎 vs 川口有美子 対談 YouTubeで! | Main | 市民公開講座@渋谷 5月15日 »

今年もまた縁を結ぶ会(えにしの会)中継のお知らせ

毎年楽しみにしている、えにしの会ですが、今年で何と10回目。ぼく自身は帰国後3回目からの参加なので8回目ですが、4回目にはステージ上にも登らせて頂いたし、実は大阪サテライトにも参加させてもらっているコアな(?)ファンです。そして4月24日に予定されている今年の会では、なんと!、ネット中継をお手伝いします。

以下、少し仕様を変更しましたので、ご注意を。(4月22日追記)

中継をご覧になりたい方は、必ず事前にツイッターにアカウント登録をして、「えにしの会」アカウントをフォローして下さい。こちらからフォローを返しますので、匿名アカウントの方は、ダイレクトメールでお名前を教えて下さい。

http://twitter.com/enishinokai

以下の部分は参考のために、記録を残しますが、今回は残念ながらTwitter による簡易中継のみで、講演そのもののUST中継は行いません。ただ、前後に、ゆきさんのインタビューなど、リアルタイムで行うつもりなのでお時間ある方は、24日土曜の12時30分頃に、ツイッターをのぞいて下さい。ツイッターでの参加は可能です。


*****

というわけで、当日参加される方、あるいは、参加できないけど話を聞きたい方は、是非、以下をお読み下さい。

まず、当日の様子は、Ustream で生中継予定です。開催場所のネットの環境が不明で不安もありますが、WiMAX とE. mobile を準備してます。ご期待下さい。

また、中継に合わせて、Twitter で文字中継もします。会場に参加される方にもTwitterのタイムラインを時々お見せ出来ますし、感想や疑問点など、会場内で携帯からつぶやいて頂けば、司会者が議論に生かすこともできるかもしれません。

というわけで、Twitterをお使いでない人は、是非、この機会に一度体験してみて下さい。

PCからの登録は、以下のページから、ユーザー名とパスワードを決めて登録するだけです。
http://twitter.com/

登録せずに、読むことだけも可能です。上のページを開いて検索欄に、#enishi と全部半角で入力して下さい。#は「ハッシュタグ」と呼ばれています。当日は、ここで、みなさんのつぶやきが読めるはずです。

携帯からの登録は、たとえばiモード携帯で読むだけの場合
→iモードを開いて、最初のMenu画面で、ツイッター(Twitter)を検索
 携帯サイトの中の「ツイッター」を開く(有料サイトの宣伝があるので注意)
 (または、URL入力で、twitter.comを直接開く)
→「今の出来事を知ろう」の検索の箱に「#enishi」と入力。
 この時、半角の # が見つからない時は、数字入力で0の右側

携帯から登録して、書き込みもする場合、
→今すぐ登録(無料)をクリック
→空メール送信
→メールから登録画面を開く
→名前とユーザーネーム(アルファベット、数字、下線が使える)と
 パスワードを登録
→その後、検索で「#enishi」を調べる。
→日本語で書いて、最後に「半角のスペース」と#enishiを入力
→しばらくすると表示される

なお、既にパソコンでアカウントのある方は、携帯からログインするだけです。えにしの会のみなさんに向かって、つぶやく時に一番大切なのはハッシュタグをつけることで、この時、必ず、前後に半角スペースが必要です。簡単なのは、文末に一文字半角スペース分空けて、#enishi と書くことです。

また、えにしの会の情報は、enishinokai というアカウントで流します。ゆきさんの顔写真アイコンが目印です。登録後、下記のリンクをクリックして、「フォローする」としてください。毎日、1回くらいカウントダウンつぶやきをします。(このアカウントは、現在のところ、ぼくが使っています。ゆきさん自身ではないので、ご注意を!)
http://twitter.com/enishinokai

ぼくのアカウントは、森の熊さん morino_kumasanですが、こちらはフォローして頂く必要はありませんが、時々、のぞいて頂けると嬉しいです。
http://twitter.com/morino_kumasan

このようなことを書いても、雰囲気がわからない方が多いでしょうから、週末に予行演習(笑)を行います。是非、みなさま、週末までに登録して頂いて、竜馬伝放映時間帯(20時から30分程度)の間に、#enishi タグをつけて、つぶやいて下さい。離れているところにいる人が、微妙につながった感じを味わって頂けると思います。

また、余談ですが、もしTwitterが初めてでしたら、野口宇宙飛行士のツイッターがお勧めですよ。宇宙からリアルタイムで飛んできます。英語もありますが、日本語で「5分後に東京上空追加」などと読むと、感激です。
http://twitter.com/Astro_Soichi

では、みなさま、Twitter 上でお目にかかりましょう!

補足:ただし、注意点があります。ツイッターは文字だけですから、それほど携帯の通信料はかかりませんが、会の間中、ずっと継ぎっぱなしだと、高額になる可能性もありますので、普段、iモードなどは、全然使っていないという方は、ご注意下さい。一部はスクリーンにも投影しますので、従量制の料金を使っている方は、ご自分でつぶやくときだけ、つないだ方が無難です。


|

« 熊谷晋一郎 vs 川口有美子 対談 YouTubeで! | Main | 市民公開講座@渋谷 5月15日 »

Comments

twitter で情報保障がおこなわれるのは すごいですね。
とても興味をもって 記事をよみました。
実際はどういうシステムで
リアルタイム情報保障がなされるのか
興味がありました。
(私は、要約筆記システムの文字データを
 twitterに転送するシステムをつくって、
 いま実証実験をしているところです。)

Posted by: なお | 2010.04.21 06:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今年もまた縁を結ぶ会(えにしの会)中継のお知らせ:

« 熊谷晋一郎 vs 川口有美子 対談 YouTubeで! | Main | 市民公開講座@渋谷 5月15日 »