« GoodWork Project | Main | 予防接種の目的:その功罪 »

ラジオは気楽

今日は、なぜか偶然、二つのラジオ番組に出ました。

TBSラジオ 「GAKU-Shock」
http://www.tbs.co.jp/radio/gaku-s/
受験生向けの番組で、高校生の睡眠の取り方について、電話で20分くらい話したかな・・・残念ながら、TBSとABC(東京と大阪)だけの放送ですが、10月7日23時30分からです。

もうひとつは、地元RKKラジオの、ミミーキャスターの市原さんが、ラボまで取材に。羊を数えると本当に眠くなるの?という質問で、2分くらい出演。
http://www.rkk.jp/mimi-/

で、以下、羊について・・・ 《追加》しました!

実は、このキャスターさんに聞いて知ったのですが、以前、オックスフォードの女性研究者二人が、こんな研究をしています。


The management of unwanted pre-sleep thoughts in insomnia: distraction with imagery versus general distraction
Allison G. and Suzanna Payne
Behaviour Research and Therapy Volume 40, Issue 3, March 2002, Pages 267-277
http://tinyurl.com/yuemgb
 (短縮URLでリンクしてあります)

Abstract
Insomniacs commonly complain that they are unable to get to sleep at night due to unwanted thoughts, worries and concerns. The present study investigated whether brief training in identifying and elaborating an interesting and engaging imagery task for use during the pre-sleep period can reduce unwanted pre-sleep cognitive activity and sleep onset latency.
(以下略)
それを、New Scientist誌が、こんな風に報じたので、どうも、羊を数えるのは意味がない、と風評が流れているみたいです。

http://www.newscientist.com/article/dn1831-sleep-scientists-discount-sheep.html

Sleep scientists discount sheep
Sleep scientists have discovered an alarming fact - counting sheep does not help you drop off after all. But there is consolation for insomniacs, as they also found that conjuring up a pleasant and relaxing scene will have you nodding off in no time.

Those finding hard to sleep often seek distraction and some distractions work better than others, a team at Oxford University has found. "Picturing an engaging scene takes up more brain space than the same dirty old sheep," says Allison Harvey. "Plus it's easier to stay with it because it's more interesting," she adds.

Harvey and her colleague Suzanna Payne asked 50 insomniacs to try different distraction techniques on certain nights, to see which helped them fall asleep more quickly. One group conjured up a tranquil and relaxing scene such as a waterfall or being on holiday, while a second were asked to think of a distraction such as counting sheep. A third group were left to their own devices.

On average, those picturing a relaxing scene fell asleep over 20 minutes earlier than on nights they didn't try the technique. But both the sheep-counters and the controls took slightly longer than normal to fall asleep on the nights of the experiment. "Counting sheep is just too mundane to effectively keep worries away," says Harvey.

(以下、略)

 ただ、実際の論文を読むと、「好きな景色を思い浮かべなさい」は良いのですが、もう一つの選択肢では、「general distraction」と言っただけであり、論文には、「羊」という言葉は出てきません。また、実験をよく読むと、確かに好きな景色を思い浮かべるは、よく眠れていますが、「general distraction」は「何も考えるな!」よりは、ましだし、何よりも、この論文は、不眠で寝つきが悪い人ばかりを対象にした実験です。

 結論が、いかにも著者たちが「言いたいこと」になっている気がするし、率直に言えば、ちと胡散臭く、あまりこの論文だけから、羊無効説は主張したいと思わないですね。

 くよくよしているような時や、早く眠りたいなあと焦るような気持ちになりがちな時には、楽しいシーンや、好きな風景を思い出すのは良いでしょうし、逆に興奮している時には、現実的な多少つまらないことを考えるのは悪くないんじゃないかと思います。

 まあ、いずれにせよ、早く眠れることよりも、眠りにつくまでの「潜時」を楽しくand/or有意義に過ごせることが一番で、受験生なら、苦手な科目の参考書を読むのが、最高だと、ぼくは思います。


|

« GoodWork Project | Main | 予防接種の目的:その功罪 »

Comments

羊を数えると本当に眠くなるの?という答え、ぼくも知りたいです。「バースデープレゼント」という映画で、岸谷五朗の「幸せなことを数えると、ぐっすり眠れます」とかいうセリフ思い出しましたが、これはどうなのかな。先生のラジをが聞けたらいいんだけど。

Posted by: dayafter | 2007.09.21 at 01:15 AM

ありがとうございます。本文にコメントを追加しました。
そういえば、K大解剖のS先生と、お知り合いだそうで。
この業界は狭いですね。

Posted by: オーナー | 2007.09.21 at 10:31 PM

slightly longerだとあまり差が無さそうですね。

ニューズウィークで「安眠を誘う100の方法」といった特集がありましたが、羊については「やってもいいんじゃない」、という書き方だったような気がします。

以前、どこかのテレビ番組で「寝返りの時にひっかかると眠りが浅くなる」という理由でツルツルのシーツやパジャマを勧めていましたが、私はそれを着た時点で落ち着かないので、人によりけりでしょうか。

個人的にはちょっとした不眠なら色々な方法があるのですが、鬱や興奮状態の場合、薬や気持ちの持ち方を変えるためのカウンセリングが必要かなと思っています。

Posted by: bloom | 2007.09.23 at 04:31 PM

ありがとうございました。論文があったんですね。むずかしそうな実験だなあ。
S先生ですね。それでわかりました。はいはい。

Posted by: dayafter | 2007.09.24 at 12:41 AM

先日の会で話題にした「羊を数えるCD」
なんと第7弾まで出てるそうです。
http://www.honeybee-cd.com/hituji_top.html
人が数えるのを聞いていても効果ってあるのでしょうか?

Posted by: 佐竹 | 2007.09.29 at 09:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15474/16513653

Listed below are links to weblogs that reference ラジオは気楽:

« GoodWork Project | Main | 予防接種の目的:その功罪 »