« 善はあるのか?・・・または、私は哲学者になりたかったのになれなかった落ちこぼれ・・・ | Main | タミフル服用後の異常行動 »

世界一受けたい授業

という、TV番組に出ます出ました。6月10日(土)20時から放映されました。
下記に案内があります。
世界一受けたい授業:過去の授業のバックナンバー
http://www.ntv.co.jp/sekaju/
実は、最初の予定では3月初めに収録、4月に放映予定でした。ところが、ご一緒するはずだった3人目の先生の都合が悪くなり延期になりました。で、3人目の先生が交替して、な、なんと・・・谷垣財務大臣になりました。収録は5月でしたが、谷垣さんの授業は面白かった・・・45分間x3人分を、約3分の1ずつに編集して1時間番組にするのですが、谷垣さんは実は45分どころか1時間以上の講義だったので、全部が放映されないのは、残念なくらいです。で・・・肝腎のぼくの分は・・・ん~、放映が怖いです、というのが、1週間前の感想でしょうか・・・まあ、乞ご期待ということで・・・

|

« 善はあるのか?・・・または、私は哲学者になりたかったのになれなかった落ちこぼれ・・・ | Main | タミフル服用後の異常行動 »

Comments

ちゃんと先生のブログRSS登録してたのに、RSSリーダーにかかったのが数ヶ月ぶりでした。 (おかしいなあ。) ひさびさのお知らせがテレビ出演とはすごいです。ちゃんと録画予約しますよ。
ぼくはもうほとんどブログ書いてないです。書くといろいろ問題あってむずかしいです。

Posted by: ホリエモンにはまった生物学者 | 2006.06.02 05:51 PM

大阪の佳世先生から、テレビ出演のお話をお聞きしました。早起きについて授業されるとのこと、楽しみに拝見させていただきます。

Posted by: まつい | 2006.06.06 01:51 PM

まついせんせい、ご無沙汰です。ふぎりな佳世さんに、めーる待っている人がたくさんいるよと、お伝えくださいね。

Posted by: オーナー | 2006.06.10 10:33 AM

土日ともにスケジュールが詰まっていて、月曜の今日やっと録画ビデオ見ました。
粂さんの口癖が「ちょっと」だということを、初めて知りました。
話しているときには、気になったことなかったんだけれどな。
76歳のボーイフレンド(医者)が、最近眠れなくて困っている、と嘆いております。眠剤を2錠に増やしたとのこと。
これが3,4錠に増えていくことが心配だというので、それほど先が長いわけじゃないんだから、心配要らないよ、と答えたら、メールの返事が来ませんでした。
でも一緒に歌舞伎を観にいく約束があるので、謝っておくことにします。

Posted by: 志治美世子 | 2006.06.12 04:46 PM

収録時は、ぼくが2番目だったのですが、本放送ではトップバッターになっていました。それに収録の後に、いろいろ資料映像などを付け加えてあったので、自分で書くのもなんですが、わかりやすくなっていました。TV局のスタッフのみなさんに感謝です。あと、さすがに谷垣大臣が出演したからでしょうが、普段よりも視聴率も高かったそうです。しかし、
そんな「ちょっと」って言ってたっけなあ・・・(^_^;)
もう一度、ビデオを見直してみます。

Posted by: オーナー | 2006.06.12 05:36 PM

突然のコメント失礼致します。私は、東京の某病院で同期入職だったナースです。
呼吸器・腎病棟に勤務していました。3年目で子供を授かり、札幌へUターンしましたので、ご記憶に薄いかも知れません。
"ヤナギー”に粂先生のHPと今回のテレビ出演を教えて貰い、懐かし~い気持ちで拝見しました。これからのご活躍を、遠い北の地から応援致しております。

Posted by: 旧姓は千葉です | 2006.06.12 07:43 PM

日本からビデオを送ってもらって、やっと拝見しました〜!確かに先生「ちょっと」ってたくさん言ってたかも?(^^)あと、白衣姿の先生、なんだかとても新鮮でした!メイクとかヘアアレンジもされたのですか?

あと、気になって調べてしまったのですが、メラトニンってまだ日本で認可されてないのですね。抗ガン作用はどれほどのものなのでしょう。

ちなみに私はネコに毎朝5時に起こされます。いつも寝てばっかりいるように見えて、体内時計はしっかり刻まれているんですね〜。

Posted by: 弟子のYです | 2006.07.26 07:00 AM

Yさん、コメントどうもです。メークはしてませんよ。
白衣は着たくなかったのですけど、日テレが用意してくれたので、しかたなく・・・
メラトニンの抗癌作用はin vitro では受容体インディペンデントなもので、還元作用があるので大量に培養液に入れると弱い抗癌作用があるという程度と思います。
疫学データで交替勤務の人に癌が優位に多いので、関係するかもしれないといわれています。
実際、体内ではほとんどの有糸分裂は夜間に起きますから、DNA修復もこの時間に起きていて、その期間に休息を取らないと癌が増える可能性はありそうですね。
ちなみに抗癌剤も夜間投与が良いというのが、最近の常識です。

Posted by: オーナー | 2006.07.26 07:57 AM

ほんとだ!「抗癌剤 夜間投与」でググったら、約13,800 件も出て来ました。メラトニンの還元作用→抗癌作用は納得ですが、夜間の有糸分裂にも関係しているとしたら作用は間接的なものですかね?それとももう(有糸分裂の)制御分子とか候補が挙がっているのでしょうか。

あとそうそう、中枢と末梢の時計がリンクしているとのことでしたが、これは中枢→末梢の支配のみならず、末梢→中枢のフィードバックもあるのでしょうか?

そんなこんなで鑑賞中も夫とあれこれ盛り上がりました。「フウチョウ」の求愛ダンスもすごかったですね!

Posted by: Y | 2006.07.26 06:52 PM

末梢→中枢のフィードバックですね。
これ、とても面白いのですが、視交叉上核は光による制御が非常に強いため、他のものの影響はあっても小さいようです。
そういえば、ぼくは本当は2時間目で、鳥の島田先生が1時間目だったのですが、ヒクイドリ君が撮影中に逃げ出しそうになり大騒ぎでした。

Posted by: オーナー | 2006.07.26 08:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界一受けたい授業:

» 「世界で一番受けたい授業」粂さんと、土井庄一郎さんの出版記念会。 [天にいたる波も一滴の露より成れリ]
緊急!!! 本日午後八時から、日テレ系で放映される「世界で一番受けたい授業」に、このブログでもブックマークしている、熊本大学の粂和彦さんが出演します。 みなさん、ぜひぜひ、絶対見てくださいね! という私は、今日は六時から霞ヶ関で、句会仲間の土井庄一郎さんの出版記念会なのである。 よって、「世界で一番受けたい授業」は、ビデオ録画しておいてくれることを、ゆめゆめ忘れることのなきよう、夫に頼んでおいた。 本来であれば、... [Read More]

Tracked on 2006.06.12 09:01 PM

« 善はあるのか?・・・または、私は哲学者になりたかったのになれなかった落ちこぼれ・・・ | Main | タミフル服用後の異常行動 »